黒酢ダイエットについて

黒酢ダイエットについて

2006年04月18日

黒酢ダイエットとは、30mlの黒酢を毎日食後に飲み続けることによってダイエット効果を得ようというものです。あるある大辞典など、いろいろなメディアでも取り上げられています。
黒酢には体の中で生成されない8種類の必須アミノ酸(アルギニン、バリン、リジン、アラニン、グリシンなど)が含まれており、この必須アミノ酸は脂肪分解酵素のリパーゼの働きを活性化させます。

さらにクエン酸という成分の働きで、糖分、脂肪分を燃焼させます。
黒酢はとても健康的な食品で、新陳代謝の活性化、血液サラサラ、疲労回復、血栓防止などにも効果があります。

黒酢は酸性が強くそのまま飲むと胃を荒らしてしまうので、5倍以上に薄めて飲むようして、味気ない時はちみつなどを加えて飲むと良いでしょう。

スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。